「トラネキサム酸」で“シミ多発ゾーン”を先回りケア!

人気の美白有効成分「トラネキサム酸」。どういった効果を持った成分かご存知ですか?
透明感のあるピュアな白肌を守るトラネキサム酸のパワーをご紹介します♪

トラネキサム酸とは?

「トラネキサム酸」は、医療業界では止血剤・抗炎症剤として活用されている人工のアミノ酸のひとつ。
美容においては、メラニンの生成を抑制する効果があることから、外用だけでなく内服用の商品にも多く配合されています。

トラネキサム酸は美白有効成分として「メラニンの生成を抑え、しみ・ソバカスを防ぐ」効果が期待できるだけでなく、抗炎症作用もあるため肌あれを防ぐ効果も!

さらに、加齢や女性ホルモンによる影響といわれる肝斑(かんぱん)やニキビ跡などの炎症後色素沈着への効果も認められており、美白スキンケアをはじめる上では必ず知っておきたい成分のひとつです。

その気になる「シミ」には、クリームタイプの美白アイテムを♪

美白スキンケアに取り組む方の中には、肌全体のトーンアップはもちろん、「気になるこの部分へダイレクトにアプローチしたい!」と思う方も多いかと思います。
そんな時には、狙った場所にピタリと密着するクリームがおすすめです!

トラネキサム酸配合の「ホワイトアクア 薬用スポッツ美白クリーム」は、有効成分をターゲットまでしっかりと届け、シミ・そばかすを防ぐスポットクリーム。
美白有効成分トラネキサム酸に加え、白ユリエキスやコメ発酵液など美肌をバックアップするスキンケア成分をふんだんに配合し、透明感のあるピュアな白肌を守ります。

お手入れの最後、トラネキサム酸×クリームでの集中ケアで、シミ多発ゾーンを先回りケアしませんか?

▼ホワイトアクア<トラネキサム酸配合>のアイテムはこちら▼
ホワイトアクア 薬用スポッツ美白クリーム

※※※
美白…メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
シミ・そばかす…日焼けによるシミ・そばかす
くすみ…乾燥によるキメの乱れ
エイジングケア…年齢に応じた化粧品効能によるお手入れ
浸透…角質層まで